ジム・ロジャーズを超える成長株のブログはこちら 15倍株 発掘投資家 Kazの、急成長株の発掘と解説: 任天堂

2007年10月27日

任天堂の決算発表!ハブの決算発表!そのとき株価は…

任天堂は、10月25日の木曜日、14時に中間決算を発表しました。

任天堂の決算発表は、いつもその時間なのです。

そういう習慣なのです。

ちょうど、プロボクサーの亀田兄弟が相手を
にらみつける習慣があるように…。パンチ

( ・_・)┌θ☆( >_<) カンケイアルカッ!


まあ、とにかくふらふら、各企業によって、習慣がありますふらふら


そして、今回の任天堂の中間決算の結果は、大幅な上方修正でした!
ぴかぴか(新しい)

でも、残念ながら投資家たちが期待していたほど、大きな
上方修正でなかったのです。がく〜(落胆した顔)

任天堂の大幅な上昇修正はすでに多くの投資家は
折り込み済みだったのです。

そして…

そのため、株価は失望売りで、急落しました。バッド(下向き矢印)


69,500円付近から、65,100円までストーンという
音がして、急落しました!

それが以下の「1分足のチャート(2日分)」です。

赤く囲ったところが、午後2時に株価が急落したときのものです↓

nintendo01.jpg



ところが、すぐに買いが継続して入り、株価は70,500円まで
急上昇!!!グッド(上向き矢印)

しかし、15時になると、再び大量の売りが出て、株価は再び
急降下!

その部分も、チャートに赤く囲って表しました!


結局、15時10分に66,400円でその日は引けました。


 「え?15時10分?何それ?15時にマーケットは
  終わるんじゃないの?』

とおっしゃる方は鋭いです!


その点については、こちらのメルマガで詳しく解説したので
そちらをご覧ください:


Kazの無料メルマガ【初心者の株式投資株Q&A!15倍株発掘をKazが手助け】
http://www.mag2.com/m/0000146246.html



---------------------------------

■ 売買高が少ない場合は、注意が必要!


売買高が少ない市場に投資するよりは、売買高が
多い市場に投資するほうが、絶対に有利です。

すでに申し上げたとおり、売買が成立しやすいからです。

そういう意味では、売買高が少ない企業への投資も
注意が必要です。


これは、特に新興市場に当てはまります。


新興市場は、発行済み株数が少ないため、市場に流通
している株数も少ないのです。

ですから、大量の買い注文、または大量の売り注文が
入ったとき、売買が成立しない可能性が高くなります。



他にも売買高が少ない企業への投資で、注意することが
あります。


売買高が少ない企業へ投資するとき、大量の買い注文が
入ってストップ高になり、大量の買い注文が残って場が
閉まるときがあります。

でも出来高が普段少ない株は、大量の買い注文が残って
いても、要注意です。

次の日にはその大量の買い注文は、霧散していることが
珍しくありません。


その良い例が、ハブ(3030)でしょう。


ハブ(3030)は普段、とても少ない株数の売買が続いていた銘柄
です。

その状態が、数ヶ月続いていたのです。

たま〜に、500株とかいった売買はあったのですが…。


それが、10月12日に株価がストップ高になりました。グッド(上向き矢印)

なぜなら、11日に発表された中間決算が予想よりも
高かったからです。


詳しくは以下のメルマガに書いたので、そちらをご覧ください:

Kazの無料メルマガ【初心者の株式投資株Q&A!15倍株発掘をKazが手助け】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3155/p/1//Backnumber/3155/136924/p/1
タイトル「 新興株の逆襲!内需関連株の逆襲!」


10月12日に株価がストップ高になり、大量の買い注文が
入ったのですが、次の日には、その買い注文は消えてしまい、
株価は結局下落しました。ムード

それが、以下のチャートの、赤く囲った枠の中です。

ストップ高とその次の日を表しています:

pub-hub01.jpg


そして、その後も株価は低調です。

なぜなら、通期の上方修正がなかったからでしょう。


株価がドンドン上昇するには、大量の買い注文が継続
して入る必要があります。

それには、普段から多くの売買が成立しているほうが
買い注文が入りやすいです。

でも、もし通期の業績で上方修正していれば、もっと上がったと
思います。

posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 22:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年07月09日

任天堂の株価、最高値更新!どこまで上がる?

任天堂の株価、今日も最高値を更新しました!

強かったです!\(^0^)/

結局、今日は後場に、4万9,800円の上場来高値をつけました


私が任天堂をご紹介したのが、07年1月21日でした。
http://merumaga.yahoo.co.jp/Backnumber/3155/44413/p/21


先週も、毎日のように、任天堂は上場来高値を更新しました。

任天堂のハードやソフトがどこまで売れるか、というのは非常に
興味深いのですが、株価もどこまで上がるか、興味深いです。


通常、株価は業績を織り込んで上がっていきます。

ですから「業績が良い。上昇修正の幅が大きい」という期待感から、
株価は上昇しています。

もし、上昇修正の大きさが期待ほど大きくなければ、株価は急落する
可能性があるので、ご注意下さい。


でもそれが起きるのは、第1四半期か、中間決算か、誰にも分からない
でしょう…


それにしても、任天堂の株価、うらやましい…。


------------------------------------------------------------------------------

■ 株式投資でよくするミス:500万円ミス(大損しかねないミス)

(久しぶりのコーナーです \(^0^)/ )

★ 以下は、私が独断で作ったミスの基準です ★

   1万円ミス(ちょっと気になるミス)
 10万円ミス(気をつけたほうがいいミス)
 100万円ミス(かなり注意すべきミス)
 500万円ミス(大損しかねないミス)
1000万円ミス(株の神様に殴られ、最悪の場合、自己破産しかねないミス)



★ 500万円ミス(大損しかねないミス)  ★

任天堂の株価、うらやましいですが、最高値でタイミングよく売ることは、
世界の著名投資家でも出来ないことです。

ウォーレン・バフェット氏、ピーター・リンチ氏、ジム・ロジャーズ氏、
ウィリアム・オニール氏、ラリー・ウィリアムズ氏でもできないことです。

彼らの本を読めば「株は最高値で売れ、そして最安値で買え」などと
いうことは、書かれていません。


むしろ、最高値で売り抜けようとすると、リスクは高まります。


ですから「ゲー!私が株を売った後、株価がまだドンドン上がってる(涙)!!!)

と感情的になるのは、必ずしもよくありません。


基本的に、最安値と最高値は狙わないことです。リスクが高すぎるので。

任天堂を発掘した、そしてそれに投資して利益を得た、というだけで、
すでに大成功のはずです。

---------------------------------------

Kazの無料メルマガを読んで、最新情報、または株式投資アドバイス
をご覧になりたい方は、こちらの無料メルマガをどうぞ:

【初心者の株式投資株Q&A!15倍株発掘をKazが手助け】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Detail/3155/p/1/

posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 17:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年07月01日

任天堂?東証1部?相場全体の流れをつかめ!資金の集まる市場を狙え!

任天堂、すごいです。

任天堂の株価、すっごいです!

以下をご覧下さい。


       任天堂の株価


2005年8月31日 11,130円

2007年6月29日 46,350円


任天堂は業績、絶好調です。


ニンテンドーDSやWii(ウィー)、そしてそれらゲーム機のソフトが世界中で
売れているため、株価の上昇が続いています。


そのため、株価も絶好調です。


1年10ヶ月で、株価は4倍以上になりました。

東証一部、しかも任天堂のような大企業でも、株価は1年10ヶ月で
4倍になることは可能なのです。

よろしいですか?

1年10ヶ月で4倍です。

これって、凄いことです。


え?1年半で15倍の株を発掘しないの?

という声が聞こえてきそうです。


でも現実には、1年半で15倍の株を発掘するのは、そんなに
頻繁にあるわけではありません。


ピーター・リンチ氏は、人生の中で、10倍になる株を3回発掘したら、
いいほうだ、といった趣旨のコメントをしていらっしゃいます。


また、テイクアンドギヴ・ニーズの株を私が発掘したとき、また
DAIBOUCHOU氏が多くの大化け株を発掘したときは、
ちょうど、新興市場全体の株価が上昇を始めたときだったのです。


でも今は、新興市場は冬の時代にあります。


今、上昇基調にあるのは、東証1部なのです。


06年1月のライブドア・ショック 以 前 は、投資資金の多くは、
新興市場、東証マザーズ、大証ヘラクレス、そして
ジャスダックに流れていたのです。


しかし、ライブドア・ショック以降、その流れは一変しました。


ご存知ですか?

ライブドア・ショック以降、東証マザーズ、大証ヘラクレス、そして
ジャスダック市場の株価下落はとどまるところを知りません。

それら市場のチャートを見ていると、底なし沼にいる気分で、気が
滅入ってきます。


それらのチャートは、こちらに載せました:


東証マザーズ指数のチャート:
Mothers07_July.jpg


大証ヘラクレス指数の株価チャート:

hercules07_July.jpg


ジャスダック指数の株価チャート:

JQ07_July.jpg


では、新興市場に流れていた資金はどこへ行ったのでしょうか?

ライブドア・ショック以降、資金は東証1部の株へ流れています。

ですから、東証1部で業績絶好調の企業の株は、ドンドン上がっていって
います。

そのため、東証1部のオールド・エコノミーの株も上昇しています。

例えば、新日本製鐵(株) 【東証1部:5401】の株価をご覧下さい:

http://tinyurl.com/2nsfqc

2年ほどで、株価が3倍以上になっています。


住友不動産(株) 【東証1部:8830】の株価をご覧下さい:

http://tinyurl.com/2a7ybb

この2年間、株価は一時4倍くらいにまで跳ね上がりました。

東証1部にある代表的な不動産株は、すべて住友不動産のような
株価の上昇でした。


東証1部の中に、任天堂もあります。


もちろん、任天堂の場合、はあらゆる銘柄の中でも、飛びぬけた
成長をしているため、これほどの短期間で株価が急上昇しているのです。


しかし、資金が東証1部へ流れている、という大きな流れとは無縁では
ないでしょう。

株価は短期的には、需給に左右されます。


バブル崩壊後、日経平均株価は下落を続けました。

なぜなら、銀行は「持ち合い株解消」のため、保有株を売って、売って、
売りまくったからです。


そのとき「長期投資」という理由で東証1部にある超優良企業の株を購入しても、
株は下がり続けました。


銀行は「持ち合い株解消」の売りを見ずに東証1部の株を買うのは、
木を見て森を見ず-投資 と言えるでしょう。


そして、ライブドア・ショック後は、新興市場の株は下落を続けています。

その理由の一つは、ライブドア以外の新興市場にも決算などの問題が
表面化してきたためです。

そのため、新興市場の不信感は、高まるばかりで、なかなか解消されません。

ですから、株価が下落を続けているのです。


この流れを2年ほど前、または1年半ほど前に気付いていたら、「とりあえず
投資資金は東証1部に回そう」となっていたでしょう。

この流れにいち早く乗って、うまく儲けている人は、短期投資家です。

もちろん、勝てない短期投資家も多くいます。

しかしこの2年間、有名な個人投資家で長期投資の人で運用成績を
伸ばしている人は、聞いたことがありません。


なぜなら、環境があまりに逆風だからでしょう。


この2年間は、東証1部の銘柄が一番、延びやすい環境にあります。

そして、それは今後もまだしばらくは続きます。

もちろん、新興市場の株が永久に上がらない、というわけではありません。


新興市場も必ず、近いうちに復活するでしょう。

高い成長を続ける新興市場の株は、数年後、大化けするでしょう。

ですから、新興市場も今後も注視すべきでしょう。


しかし今は、株価が上がりやすい環境に投資をするほうが、またその流れに
乗るほうが、儲かりやすい、ということです。


新興市場のほうは、成長株を今後も注視し続けます。


半年後、または1年後、新興市場全体が下げ止まってから、大化けする
可能性のある株に投資をして、数年後の新興市場の株価上昇の波に乗る、
というのが理想的な投資、と思っております。


「相場全体の流れをつかめ!資金の集まる市場を狙え!」というタイトルを
今日のメルマガではつけました。


その理由は、常に頭を柔軟にして目を大きく見開いて、相場全体の流れを
見ながら、資金の集まる市場を狙えば、新興市場であろうと、東証1部で
あろうと、儲けるチャンスを逃すことも少なくなる、という思いからです。


「頭を柔軟に」とは、著名投資家の多くが説いていることです。

2年前、頭の固かったKazには、心に響くとても重要な教えです。(*^_^*)

---------------------------------------

■ 任天堂 関連のメルマガ

【任天堂、3度目の上方修正!】

http://merumaga.yahoo.co.jp/Backnumber/3155/44413/p/21

【速報!任天堂(7974)の決算と妥当株価!】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Backnumber/3155/46181/p/11

【任天堂 vs. ソニー?!】
http://merumaga.yahoo.co.jp/Backnumber/3155/49044/p/11

posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 09:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年02月11日

任天堂 vs. ソニー

せっかく任天堂(7974)をご紹介したので、少々任天堂について
申し上げますね。

(任天堂についてのメルマガ → http://www.kazkabu.com/nintendo01


前回お話しましたように、中長期株式投資をするときは、ライバルを知ることが重要です。



任天堂のライバルは?


と質問すると、多くの方は「ソニー!」とお答えになると思います。


実は、違います。


「え?違うって?プレイステーション3、出してるじゃん!
 何バカ言ってんだ?メルマガ解除するよ!」


ちょっと、待ってください(汗)

一応、解説を読んでから、解除するか決めてください(汗)(汗)。



ソニーと任天堂は、ライバルと呼べるかどうか…。


確かにお互いゲーム機を出しています。


ソニーは確かにゲーム機を作っています。プレステ3の発売を
始めました。

任天堂も、Wiiの販売を始めました。


でも、根本的に稼ぎの構造が違います。




それを説明する前に、まずソニーについて、ちょこっと解説しますね。


ソニーのゲーム機は、チョー高度な技術を使って、製造しています。


そのため、画像は素晴らしいです!


しかし!


そのため、コストが掛かりすぎなのです!


実は、ソニーのプレステ3は、実は「一台作るごとに赤字」といわれています。

HDDが20GBのプレステ3は、4万9800円です。


しかし、専門家がこのプレステ3の中を開けて調べたところ、コストが
7万円くらい掛かっている、とテレビで話していました。


ゲー!赤字!!!


ただし今後、大量量産すれば、コストを抑えられ、利益につなげられるそうです。



しかし任天堂のWii(ウィー)の製造は、プレステ3のような莫大な製造コストは
掛かっていません。



また、任天堂の強みはソフトです。

これが任天堂の稼ぎ頭です。


今、日本で最も売れているソフトの「ベスト10」の中の8本は、任天堂の
製品なのです。


ソフトの数でも、任天堂はプレステ3用のソフトを上回っています。


よくマスコミが、「任天堂のWiiが海外でも大人気!」などという報道を
していますよね。



任天堂の海外からの利益、把握していらっしゃいますか?


地域によっても違うのですが、中間決算を見ると、南北アメリカの場合、
任天堂の海外からの営業利益は、ゼロです。

ゼロです。

為替が円安であるのに関わらず、です。

欧州からの営業利益は、30億円ですが…


ですから、いくら海外で売れている、と聞いても、株式投資の場合、
それがどのくらいの利益に繋がっているかを把握しないと、意味の
ない情報なのです。
posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 23:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年02月03日

任天堂の海外利益は?

先日ご紹介した任天堂(7974)の株価、堅調ですね。


2月1日には、一時450円高の3万6050円まで買われました。

1月29日に上場来高値を16年半ぶりに更新してから、4日連続での
更新です!

ひえ〜!!!


なお昨日の終値は、3万4350円でしたが…



せっかく任天堂(7974)をご紹介したので、少々任天堂について
申し上げますね。

(任天堂について → http://www.kazkabu.com/nintendo01


前回お話しましたように、中長期株式投資をするときは、ライバルを知ることが
重要です。



任天堂のライバルは?


と質問すると、多くの方は「ソニー!」とお答えになると思います。


実は、違います。


「え?違うって?プレイステーション3、出してるじゃん!
 何バカ言ってんだ?メルマガ解除するよ!」


ちょっと、待ってください(汗)

一応、解説を読んでから、解除するか決めてください(汗)(汗)。



ソニーと任天堂は、ライバルと呼べるかどうか…。


確かにお互いゲーム機を出しています。


ソニーは確かにゲーム機を作っています。プレステ3の発売を
始めました。

任天堂も、Wiiの販売を始めました。


でも、根本的に稼ぎの構造が違います。




それを説明する前に、まずソニーについて、ちょこっと解説しますね。


ソニーのゲーム機は、チョー高度な技術を使って、製造しています。


そのため、画像は素晴らしいです!


しかし!


そのため、コストが掛かりすぎなのです!


実は、ソニーのプレステ3は、実は「一台作るごとに赤字」といわれています。

HDDが20GBのプレステ3は、4万9800円です。


しかし、専門家がこのプレステ3の中を開けて調べたところ、コストが
7万円くらい掛かっている、とテレビで話していました。


ゲー!赤字!!!


ただし今後、大量量産すれば、コストを抑えられ、利益につなげられるそうです。



しかし任天堂のWii(ウィー)の製造は、プレステ3のような莫大な製造コストは
掛かっていません。



また、任天堂の強みはソフトです。

これが任天堂の稼ぎ頭です。


今、日本で最も売れているソフトの「ベスト10」の中の8本は、任天堂の
製品なのです。


ソフトの数でも、任天堂はプレステ3用のソフトを上回っています。


よくマスコミが、「任天堂のWiiが海外でも大人気!」などという報道を
していますよね。



任天堂の海外からの利益、把握していらっしゃいますか?


地域によっても違うのですが、中間決算を見ると、南北アメリカの場合、
任天堂の海外からの営業利益は、ゼロです。

ゼロです。

為替が円安であるのに関わらず、です。

欧州からの営業利益は、30億円ですが…


(先日発表された、第三4半期は、まだ目を通しておりません。m(_ _)m )


ですから、いくら海外で売れている、と聞いても、株式投資の場合、
それがどのくらいの利益に繋がっているかを把握しないと、意味の
ない情報なのです。
posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 23:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年01月26日

任天堂(7974)の業績発表!

昨日、任天堂(7974)の決算発表がありました。

すでに上方修正をしてたので、特にサプライズはなかったです。



携帯型ゲーム機「ニンテンドーDS」シリーズと、ソフトの販売が

絶好調なため、売上、営業利益ともに過去最高を記録しました。


任天堂の第3四半期(4月〜12月期)


           (前年同期比)

売上高 :7125億円(73%増)

営業利益:1676億円(100%増=2倍)

--------------------------------------------------------------------


■ 任天堂(7974)の株価は妥当か?


本日(07年1月26日)の日経金融新聞に、任天堂(7974)について興味深い記事が
載っていました。


題して「任天堂株価、適正水準は?:
    「Wii」効果、昨年来高値に:市場 販売動向を注視」K5ページより



25日付けの連結PER(株価収益率)は、40倍だそうです。


(これは、私が先日計算した数字と違っていました。
 もしかしたら、私のほうでミスがあったのかもしれません。

 今は仕事に出かけるため、チェックする時間がないので、皆様ご自身でお確かめ
 ください。m(_ _)m )



ゲーム会社の平均PERは、20倍だそうです。


しかしながら、任天堂は業績を大きく伸ばしているので、他のゲーム会社との
単純な比較はできません。


日経金融新聞によると、今後予想されるように09年度3月期か10年度3月期の

営業利益が2500億円になり、PER(株価収益率)17.9倍

だとすると、株価は3万4900円となるそうです。



営業利益が3000億円になるとすると、株価は約3万8000円に

なる余地があるそうです。



本当に任天堂への投資を考慮されていらっしゃる方は、少なくとも本日の

日経金融新聞をキヨスク、または日本経済新聞の販売店へ電話をして、

お読みになって任天堂を調査をして、それから投資を決められるのをお勧め致します。


以上、任天堂に関する速報でした!

posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 14:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年01月22日

任天堂(7974)の株の買い方!!!

一つの方法として、私のIPO商材(http://www.kazipo.com/ )を購入されて、儲けてから任天堂の株を購入することです。

ただしこれだと、時間がかかるかもしれません。


任天堂(7974)の株価が上がる前に、なるべく早く任天堂の株を購入されたい
方のために、以下の方法をご紹介します。


カブドットコム証券で口座開設をされて、任天堂(7974)をプチ株で
購入するのです!


「え?プチ株?何じゃそりゃ?」


「プチ株」は、通常の値段の1/100の値段で、株を購入できます。

つまり、任天堂の場合、315万円でしたら、3万1500円で購入
できるのです。


これは、多くの方が手が届く値段ではないでしょうか?

しかも3万円少々の投資額でしたら、仮に株価が少々下落したとしても、
「あまりの含み損に、気絶しそうだ!」といった心配はないでしょう。


ということは、ご年配の方も安心して投資できるかと存じます。


もし資金に余裕のある方は、プチ株で10株購入されるのも良いのでは
ないでしょうか?

すると、31万5千円です。


驚いたことに、プチ株で購入しても、配当金も出るそうです。


なぜなら、プチ株でも同じ株主ですので。


ということは、任天堂の場合、1株3万1500円購入して、480円の
配当金が出ることが予想されます。


「え?そんなちょっと? ケチー!!!」


実は任天堂の配当金は、かなり高いほうです。

しかも、配当金は400円から480円に引き上げられたのです!


配当金が出ない企業もあるのですから、高い配当金は喜ばしいでしょう。(*^_^*)




「プチ株」の手数料は、通常のネットでの株の売買に比べたら、若干
高いそうです。

それでも基本的には1.26%で、最低が315円だそうです。

つまり、野村證券などの店頭で取り引きをする手数料に比べたら、
圧倒的に安いです。


なお「プチ株」には取り引きに少々、制限があります。

ザラ場中、つまり株式市場が開いている間の取り引きはダメ!

寄り付き前とか、引けのあと成行で注文を出すそうです。


カブドットコム証券(http://www.kazkabu.com/kabu.com.html )


口座開設は、ネットから申し込めます。

口座開設までは10日〜2週間くらいでしょうか。

もうちょっと掛かったかもしれません。

なるべく早く行動を起こすほうが良いでしょう。

でないと、株価がもっと上がってしまう可能性があります。


任天堂の株価(http://quote.yahoo.co.jp/q?s=%C7%A4%C5%B7%C6%B2&d=c&k=c3&h=on&z=m)


また今購入されたら、株主総会にも出席できるでしょう。

皆様と株主総会でお会いできるのを楽しみにしております。(*^_^*)

posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 00:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂

2007年01月21日

任天堂(7974)!

任天堂(7974)の業績、絶好調です!!


すでにニュースなどでご覧になって、多くの方がご存知かと存じます。


え?まだご存じない???


L(゜0゜)」オーマイガッ!

(私の知り合いの谷原弁護士流↑↑↑)


L(゜0゜)」ナンテコッターッ!

(谷原弁護士流↑↑↑)



ご存じない方は、かなり多忙で、新聞もテレビも雑誌も見る時間がないと
思われます。

それですと、株式投資は大変かもしれません。 \(涙 0 涙)/ 


任天堂については、テレビ、新聞、雑誌などですでに多く取り上げられて
います。


私の個人的な意見では、特に、Wii(ウィー)が凄い!

テレビでゲームのやり方を見ましたが、このようなゲームの世界、
今まで見たことないです。


任天堂は、ゲームの世界を根本的に変える商品を出しています!


その Wii の販売もさることながら、任天堂ゲーム機「ニンテンドーDS」
シリーズと専用ソフトの販売が好調です!


世界中で売れまくっているそうです。


そのため、業績は今期、3度目の上方修正をして、配当金も引き上げました。



今週の25日(木)に、任天堂(7974)の第3四半期決算が発表されます。


しかし、すでに1月10日に上方修正をしています。

ですから、25日に上方修正を発表することはないかと推測されます。


しかしハードでソフトが業績が絶好調ですので、今期だけでなく、
来期も業績上方修正が大いに期待できます。



唯一、株価が少々高くなっています。


1月19日(金)の終値は、3万1500円でした。

上方修正された最終利益の数字で計算すると、現在のPER(株価収益率)
は、33.6倍となる、と私は計算しました。

(正確でないかもしれません。ご自身でお確かめください)


しかし、来期以降も上方修正が続くとなると、この株価も正当化
されるでしょう。


しかも、無借金! \(o⌒∇⌒o)/ ワァイ♪♪♪


「あっ、なんだ。3万円で任天堂の株は購入できるんだ!よし、来週さっそく
 購入しようっと!」


と思われる読者様は、いらっしゃいますか?


実は…

任天堂は売買単位は100株ですので、100株購入するには、
315万円必要です。



「ゲー!!! 315万円!? そんな大金あるかよー! ありえねー!!! 
 ふざけんなよー!!! メルマガ解除するぞー!!!」


お、お、落ち着いてください(汗)' 

そうおっしゃる読者様のために、安く買う方法を発見いたしました。(*^_^*)

明日、書き込みます!
posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 23:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | 任天堂