ジム・ロジャーズを超える成長株のブログはこちら 15倍株 発掘投資家 Kazの、急成長株の発掘と解説: 「今後の輸出関連株は上昇?それとも…」その2

2009年01月12日

「今後の輸出関連株は上昇?それとも…」その2

昨夜の「株ブログ」の続きです。

輸出関連株は、日経平均株価やTOPIXに連動していますが、ここに
来て、いくつもの輸出関連株はより強く上昇するチャートを描き
始めています



木曜日の朝は「流れが変わったか?」と心配になりましたが、
金曜日の引けになってチャートを見ると、輸出関連株は日経平均株価や
TOPIXよりも強い印象です。

少なくとも、今のところは「暴落が再度始める」というサインは
出ていない、という印象を受けています。


(75日移動平均線は、楽天証券(http://www.kazkabu.com/rakuten-sec.html )
 のマーケットスピードにて、設定できます。設定方法は、楽天証券に
 お電話でご確認くださいませ。)




■ お勧めの輸出関連株とは?

どの輸出関連株がいいでしょうか?

以下にリストがあります:


【年初からの下落が最もひどかった銘柄『TOPIXコア30採用銘柄』】
 http://kazkabu.seesaa.net/article/108080272.html


【株式新聞お勧めの「深押し好実態」30銘柄】
 http://kazkabu.seesaa.net/article/108079356.html




★ 今後の輸出関連株の注意点 ★

下値支持線を把握されることをお勧めします。


日経平均株価の下値支持線は以下でしょう

第一の下値支持線:25日移動平均線
第二の下値支持線:12月12日:8087.99円
第三の下値支持線:11月21日:7406.18円
第四の下値支持線:10月28日:6994.90円(最安値)


といった具合です。

第一の下値支持線を突破したら、ちょっと心配になります。


第ニの下値支持線よりも、第三の下値支持線を
突破したら、もっと心配になります。

もしかすると、急落するかもしれません。

第四の下値支持線を突破したら、最悪で、どこまで下げ止まるか
分かりません。


しかし過去2ヶ月半、悪い経済指標がいくつも出ている中、下値を着実に
切り上げている現状では、またオバマ次期大統領が経済政策を少しずつ
発表している現状では、下値は限定的では、と個人的には見ています。


ですので、短期的にはそれほど悲観はしていません。

では中期的、半年から1年くらい、ではどうでしょうか?



★ 輸出関連株の懸念材料:円高 ★

最も心配なのが、円高です。

ミスター円こと、元財務官で現在早稲田大学教授の榊原英資氏が先日、
テレビに出演されました。

------------------------------------------------------------------
ミスター円:「85円を切ったら、ドーンと一挙に60円台に行くことも
       ありえるでしょうね」

2009年1月7日「News Fine」テレビ東京15:30〜15:53より

------------------------------------------------------------------
続く

------------------------------------------------------------------

★ 注意1 ★

投資は自己責任でお願いいたします。

ここに書いていることは、あくまで私の個人的な意見として
書いていることです。

最終的な投資判断はご自身でお願いいたします。



★ 注意2 ★

(ここに載せている株の情報は、以下の無料メルマガに
 数日前に載せたものです。

 情報を最速で得たい方は、無料メルマガをご購読されることを
 お勧め致します。

 ただし、メルマガを書いた後に、このブログに載せる時、
 一部修正をしたり、新たに気付いた情報を載せる事もあります。

【株式投資Q&A(初級〜上級)15倍株発掘をKazが手助け】
http://www.mag2.com/m/0000146246.html

------------------------------------------------------------------
posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 00:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | 株価暴落後の急騰銘柄!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック