ジム・ロジャーズを超える成長株のブログはこちら 15倍株 発掘投資家 Kazの、急成長株の発掘と解説: ディー・エヌ・エー(2432)へ投資される方へ、今後の注意点

2009年01月07日

ディー・エヌ・エー(2432)へ投資される方へ、今後の注意点

(ここに載せている株の情報は、以下の無料メルマガに
 数日前に載せたものです。

 情報を最速で得たい方は、無料メルマガをご購読されることを
 お勧め致します。)

【株式投資Q&A(初級〜上級)15倍株発掘をKazが手助け】
http://www.mag2.com/m/0000146246.html

------------------------------------------------------------------

★ ディー・エヌ・エー(2432)へ投資される方へ、今後の注意点 ★

1.月次

2009年1月7日(水)

12月度月次推移のご報告(午後3時以降に「IR最新情報」に掲載予定)
http://www.dena.jp/ir/index06_1.html


2.第3四半期

第3四半期は、毎年、1月28日に発表する予定です。

http://www.dena.jp/ir/index07.html
これらは、お忘れのないように、今すぐ手帳にメモしてください。

また変更があるかもしれないので、必ず自己責任でご確認ください。

また、月次や決算の数字が良くない数字でも、問題は
それが株価にどう反映されるかです。

少々良くない数字でも「悪材料で尽くし」で上昇する事が
あるからです。

ディー・エヌ・エー(2432)の場合、10月30日が株価の底値だと
個人的には見ています。




全ての株と同様、ディー・エヌ・エー(2432)も懸念材料が
あります。




★ ディー・エヌ・エー(2432)の懸念材料 ★

● 08年12月に発売された四季報(http://www.kazkabu.com/shikihou.html)
見ると、外国人持株比率は、32.6%と割りと高いです。

  なお、5%以下の場合、外国人投資家は載りません。
  ですので、本当はどのくらい外国人投資家が保有しているかは
  分からないでしょう。

  これは、ディー・エヌ・エー(2432)に限らず他の銘柄も同じです。

● ネット関連株は低迷している株が多い。ディー・エヌ・エー(2432)も
  今後、それらの影響を受けて低迷する可能性もあるかもしれない。

● モバゲータウンの会員が事件に巻き込まれ、それがディー・エヌ・エー(2432)に
  何らかの責任追及につながる。

  (なお、ディー・エヌ・エー(2432)のIRにこの点に関して11月末質問をしたら、
   『監視員が今は十ニ分います』との回答でした)

などなど。



もちろん、株式投資が今、怖い方にはお勧めはいたしません。

また損切りが出来ない方には、お勧めできません。

ご自分の余裕資金の10分の1くらいに抑えて、余裕を持って
投資に臨んでください。

また買いに入るタイミングや損切りなどは、ご自身で対処して下さい。



ディー・エヌ・エー(2432)へ投資される方は、必ず以下の
メール配信サービスに登録して、最新ニュースなどを
逃さないでください:

http://www.dena.jp/ir/index02.html

このサービスをしている企業は少なくないです。


以上、よろしくお願い申し上げます。

------------------------------------------------------------------

本日(09年1月7日)、ディー・エヌ・エー(2432)の月次が
発表されました。
上の記事は数日前に書きました)

非常に良い内容でした。

明日、または近日中に月次が、株に好影響を与える可能性が
高いと思います。

posted by 15倍株発掘投資家Kaz at 16:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | ディー・エヌ・エーやエキサイトの携帯SNS
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック